スイスの日々
by alltag
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
日々

おでかけ
おしらせ
黒プー
gedanke
わたし
以前の記事
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
more...
ハイジではないスイスをお届けしています。ご意見や感想、歓迎です。

リンクフリーですが、連絡いただけたらうれしいです。

このページの文章、写真等の一部や全てを転載することはしないでください。

Copyright, 2007-2009
alltag Allright reserved

excite以外のリンク
-----------------------------------
ベルギーの窓より

そろそろおやつにしませんか?

お気に入りブログ
北へ行く猫
= WE'RE HERE...
ひびこれ・Hibikor...
ヒトは猫のペットである
薬膳のチカラ
写真家の犬 ーle ch...
Azumi'sDiary
yururito
nonchalant l...
vege dining ...
もぐもぐ・すやり
ゆる~い日々
Kitsch and G...
のんびりtime♪
記憶のかけら*
+deja+
たのしいことさがし
最新のトラックバック
今年は・・・
from nonchalant lif..
アルザス・ワイン街道
from yururito
写真で遊ぶべしべし!
from Relax Time Cafe♪
お年玉?!ー写真で遊びま..
from +deja+
全員必読/写真で遊ぼう!
from Niseko bowgrap..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Klavier

幸せな瞬間

c0138861_41096.jpg

ピアノを弾いている時間がこんなに尊くて大切な時間だったなんて。。。。




バタバタと過ぎて行った年末からお正月。仕事が通常営業になった先週も、まだバタバタを引きずっていて、今日ようやく落ち着いてピアノに向かうことができました。

普段ありがたみなんて感じることなく、時には嫌々ながらに練習することも。わたし、本当にピアノが好きなのかな?なんて考えることもありますけれど、ピアノの存在の大きさを思い知った一日でした。

ピアニスト、たとえ腕を切断されても、その切断された先にきっとピアノの感触を覚えている、とはピアニストで執筆活動もされている青柳いづみこさんの言葉。

理屈ではなくって、心からうれしいと思えた瞬間。ピアノと人生を共にできる幸せ!

[PR]
by alltag | 2009-01-13 04:27 |
<< 山小屋の暮らし 年が明けて >>