スイスの日々
by alltag
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
日々

おでかけ
おしらせ
黒プー
gedanke
わたし
以前の記事
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
more...
ハイジではないスイスをお届けしています。ご意見や感想、歓迎です。

リンクフリーですが、連絡いただけたらうれしいです。

このページの文章、写真等の一部や全てを転載することはしないでください。

Copyright, 2007-2009
alltag Allright reserved

excite以外のリンク
-----------------------------------
ベルギーの窓より

そろそろおやつにしませんか?

お気に入りブログ
北へ行く猫
= WE'RE HERE...
ひびこれ・Hibikor...
ヒトは猫のペットである
薬膳のチカラ
写真家の犬 ーle ch...
Azumi'sDiary
yururito
nonchalant l...
vege dining ...
もぐもぐ・すやり
ゆる~い日々
Kitsch and G...
のんびりtime♪
記憶のかけら*
+deja+
たのしいことさがし
最新のトラックバック
今年は・・・
from nonchalant lif..
アルザス・ワイン街道
from yururito
写真で遊ぶべしべし!
from Relax Time Cafe♪
お年玉?!ー写真で遊びま..
from +deja+
全員必読/写真で遊ぼう!
from Niseko bowgrap..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
FREIBURG Nr.3

友人宅周辺。

c0138861_170137.jpgc0138861_1703665.jpg
c0138861_170594.jpgc0138861_1711833.jpg

ヨーロッパの旅は友人宅を頼れば、暖かいベットと熱いコーヒーにおいしいパン、手作りコンフィの朝食、それに決して豪華ではないけれど、その土地の素材をふんだんに使った夕食、土地のワインが保証される。

誰かが泊まりに来るからといって構えたところがない分、こちらも全然気を使うことなくリラックスしてお邪魔できる。そして彼らがスイスへ来るときにはもちろん暖かいベット、熱いコーヒーなどなどが保証されている。

駅から石畳を歩いてミュンスターを通り過ぎ、街の公園を抜けるとこんな住宅街が広がっている。ほとんど全ての家が築100年以上のアルトバウと呼ばれる建物。友人宅もそんな一画のやっぱり築100年以上のれんが造りの家。4メートル以上もある高い天井に羽目板の床。どんなにそっと歩いてもギーっときしむ。タイル張りのベランダにはブドウのつるが絡まり、遅咲きのバラものび放題。ワイルドな英国庭園という風。
建物の古さとは打って変わって、室内は快適に暖房が入っていて、キッチンもモダンに改装されている。
友人は手入れが大変だ、とぼやいているけれど、私もいつかはこんなアルトバウに住みたい。

[PR]
by alltag | 2007-10-19 17:17 | おでかけ
<< FREIBURG Nr.4 FREIBURG Nr.2 >>