スイスの日々
by alltag
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
日々

おでかけ
おしらせ
黒プー
gedanke
わたし
以前の記事
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
more...
ハイジではないスイスをお届けしています。ご意見や感想、歓迎です。

リンクフリーですが、連絡いただけたらうれしいです。

このページの文章、写真等の一部や全てを転載することはしないでください。

Copyright, 2007-2009
alltag Allright reserved

excite以外のリンク
-----------------------------------
ベルギーの窓より

そろそろおやつにしませんか?

お気に入りブログ
北へ行く猫
= WE'RE HERE...
ひびこれ・Hibikor...
ヒトは猫のペットである
薬膳のチカラ
写真家の犬 ーle ch...
Azumi'sDiary
yururito
nonchalant l...
vege dining ...
もぐもぐ・すやり
ゆる~い日々
Kitsch and G...
のんびりtime♪
記憶のかけら*
+deja+
たのしいことさがし
最新のトラックバック
今年は・・・
from nonchalant lif..
アルザス・ワイン街道
from yururito
写真で遊ぶべしべし!
from Relax Time Cafe♪
お年玉?!ー写真で遊びま..
from +deja+
全員必読/写真で遊ぼう!
from Niseko bowgrap..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Beaujolais nouveau (追記あり)

遅ればせながら。。。

c0138861_5272313.jpg

ほぼ1週間遅れでようやく今年のボジョレーヌーボーの栓を抜きました。
ワイン屋さんには2種類しか選択の余地がなく、迷わずこちらを選びました。
若いワインならではのフレッシュな野いちごのブーケは2007年産ワインの可能性を
感じます。

ここから追記です。
さて、日本では過剰に盛り上がるんだとか。
現在、深刻なワイン余りのフランスにとって、この日本での盛り上がりは格好の
ターゲットというか。。。今日母と電話で話したところ、1本何千円もするということ。
ヌーヴォー、ワインとしての価値はまだそんなにあるはずもなく、それよりも今年1年がまた無事に過ぎ、こうして立派なワインが出来上がりました、ということをささやかにお祝いする意味合いのワイン。瓶の中にワイン農家からの感謝の気持ちがつまっているような、そんなワインですから、どんどんつり上がっていく値段、真夜中にどこかのクラブで盛大に栓が抜かれる、というのは少々見当違いな気がしなくもない、というのが正直な感想です。

[PR]
by alltag | 2007-11-21 06:52 | 日々
<< 紅花とユーカリ ピアノと休憩と >>