スイスの日々
by alltag
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
日々

おでかけ
おしらせ
黒プー
gedanke
わたし
以前の記事
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
more...
ハイジではないスイスをお届けしています。ご意見や感想、歓迎です。

リンクフリーですが、連絡いただけたらうれしいです。

このページの文章、写真等の一部や全てを転載することはしないでください。

Copyright, 2007-2009
alltag Allright reserved

excite以外のリンク
-----------------------------------
ベルギーの窓より

そろそろおやつにしませんか?

お気に入りブログ
北へ行く猫
= WE'RE HERE...
ひびこれ・Hibikor...
ヒトは猫のペットである
薬膳のチカラ
写真家の犬 ーle ch...
Azumi'sDiary
yururito
nonchalant l...
vege dining ...
もぐもぐ・すやり
ゆる~い日々
Kitsch and G...
のんびりtime♪
記憶のかけら*
+deja+
たのしいことさがし
最新のトラックバック
今年は・・・
from nonchalant lif..
アルザス・ワイン街道
from yururito
写真で遊ぶべしべし!
from Relax Time Cafe♪
お年玉?!ー写真で遊びま..
from +deja+
全員必読/写真で遊ぼう!
from Niseko bowgrap..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
木曜日の音

木曜日はフィットネスへ通っている。

c0138861_55888.jpg

ルーベン. ゴンザレスとか、ライ. クーダーといった名前を聞いてブエナビスタソシアルクラブを思い浮かべる方がどのくらいいるか。

introducingというタイトルのCDがある。
ジャケットには楽しそうにピアノに向かう彼のとってもチャーミングな姿。飛び出す音楽もテクニックはものすごいのにエレガントで、愛情たっぷりだ。ピアノを弾くこと、音楽をすることが楽しくて仕方ない、というオーラがどんな一瞬にも聴き取れるわくわくするCD。たった2日間で録音を終えた、というのだから相当気持ちよく弾けたんだろうなあ、と。
友達を沢山呼んでのパーティーにはもちろん、ピアノに対する疑問を感じたときにもよく聴く。彼の迷いなくまっすぐに音楽と向かう姿勢は私に元気と勇気を与えてくれる気がする。

フィットネスとブエナビスタ?

このCDの1曲がフィットネスの最中に何度もリピートされていた時期があった。それまでキューバ音楽をじっくり聴く機会なんてなかったけれど、このエンドレスリピートのおかげでこの素晴らしい音楽に出会えた、というわけ。

[PR]
by alltag | 2008-01-17 06:06 |
<< オペラ 春の足音 >>