スイスの日々
by alltag
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
日々

おでかけ
おしらせ
黒プー
gedanke
わたし
以前の記事
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
more...
ハイジではないスイスをお届けしています。ご意見や感想、歓迎です。

リンクフリーですが、連絡いただけたらうれしいです。

このページの文章、写真等の一部や全てを転載することはしないでください。

Copyright, 2007-2009
alltag Allright reserved

excite以外のリンク
-----------------------------------
ベルギーの窓より

そろそろおやつにしませんか?

お気に入りブログ
北へ行く猫
= WE'RE HERE...
ひびこれ・Hibikor...
ヒトは猫のペットである
薬膳のチカラ
写真家の犬 ーle ch...
Azumi'sDiary
yururito
nonchalant l...
vege dining ...
もぐもぐ・すやり
ゆる~い日々
Kitsch and G...
のんびりtime♪
記憶のかけら*
+deja+
たのしいことさがし
最新のトラックバック
今年は・・・
from nonchalant lif..
アルザス・ワイン街道
from yururito
写真で遊ぶべしべし!
from Relax Time Cafe♪
お年玉?!ー写真で遊びま..
from +deja+
全員必読/写真で遊ぼう!
from Niseko bowgrap..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
週末

コンピュータがない間に。。。

c0138861_0194359.jpg

ひとつ、コンサートがありました。
すっきり晴れた日曜日の午前中、ゆったり朝ご飯を食べた後にクラシックを聴こうという企画で、毎年夏の間だけ行われているシリーズ。
個人の庭を解放して行われているこのコンサートシリーズも今年で5年目を迎えたそうで、100人を超えるお客さんたちに囲まれて、楽しい演奏会になりました。





このお宅の中庭はこんな感じ。

c0138861_0232436.jpg

樹齢100年は超えている菩提樹の木の下でのコンサートだから、Unter der Linde まるでシューベルトの歌のタイトルみたいなコンサート。

この日はいつもデュオで演奏しているフルーティストとソプラノを加えたソロあり、デュオあり、そしてトリオも!という欲張ったプログラム。

朝の光の似合うプーランクや、菩提樹をさわさわゆする風に響きが溶け込んでしまいそうなドビュッシー、鳥のさえずりと一緒になって歌うジョリベ、そして夏の暮れない日を歌ったゴベール。

楽しく演奏した後は。。。。。

実はこの日はものすごいプログラムでして。。。。。
夕飯に10人も呼んであったんです!あわてて着替えて家に戻って、料理人となった私。
今回もまたぎりぎりセーフで間に合い、やっぱり楽しい一日になったのでした。

あ、コンピュータがなかったと書きましたが、去年9月に買って以来まともなメンテナンスもしていなかったし、この際だから新しいOSも入れよう、と友達に預けてあったんです。戻ってみれば、使い勝手が前とは違っていて変な感じです。

[PR]
by alltag | 2008-06-03 00:36 | 日々
<< 梅雨の気晴らしに? 嵐の夜には >>