スイスの日々
by alltag
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
日々

おでかけ
おしらせ
黒プー
gedanke
わたし
以前の記事
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
more...
ハイジではないスイスをお届けしています。ご意見や感想、歓迎です。

リンクフリーですが、連絡いただけたらうれしいです。

このページの文章、写真等の一部や全てを転載することはしないでください。

Copyright, 2007-2009
alltag Allright reserved

excite以外のリンク
-----------------------------------
ベルギーの窓より

そろそろおやつにしませんか?

お気に入りブログ
北へ行く猫
= WE'RE HERE...
ひびこれ・Hibikor...
ヒトは猫のペットである
薬膳のチカラ
写真家の犬 ーle ch...
Azumi'sDiary
yururito
nonchalant l...
vege dining ...
もぐもぐ・すやり
ゆる~い日々
Kitsch and G...
のんびりtime♪
記憶のかけら*
+deja+
たのしいことさがし
最新のトラックバック
今年は・・・
from nonchalant lif..
アルザス・ワイン街道
from yururito
写真で遊ぶべしべし!
from Relax Time Cafe♪
お年玉?!ー写真で遊びま..
from +deja+
全員必読/写真で遊ぼう!
from Niseko bowgrap..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
秋の気配

長袖にカーディガンまで羽織りたくなるここ数日。

c0138861_15432019.jpg

白い息を吐きながらやりとりする早朝の市場、品物の種類もすっかり様変わり。
赤や黄色や緑が多かった市場もこんな落ち着いた色が目立つようになる季節。





10数年前、初めてヨーロッパで過ごしたヴァカンス。ヴァカンスのはじめにはいちごやブルーベリー、桃が並んでいた市場、そしていよいよ休暇も終了という頃になって初めて目にしたプルーン。この果物を見る季節になると、この時の自分が色鮮やかによみがえってくる。

大事な決定は東京ではしない、という文章をどこかで読んだけれど、私自身ヨーロッパへ住もう、と決めたのはこのヴァカンスで、だ。
以来、日常とヴァカンスの場がまったく逆になってしまった。今回の東京ヴァカンスは、ブログでのお友達に会えたり、おいしいものを食べたり、家族との楽しい時間を過ごすことができた。

そして戻った日常。さっそく昨日はコンサート。時差ぼけの眠い目を大量のカフェインで覚まして、仕事ってどうしてこんなに大変なの?ってぶつぶつ言いながらの1時間。日本の香りが残ったトランクがなかなか片付けられず、相棒もいないのをいいことに台風の後のように散らかった部屋にうんざりしたり、黙っていては食事も出てこない。
これが現実、と思いながらもプルーンをひとつ口へ放り込むと、私の選択は間違っていなかったと確信するのだから。

戻ってからまだ一度も顔を見ていない相棒を迎えに、ちょっとフランス語圏まで行ってきます!

[PR]
by alltag | 2008-08-15 16:22 | 日々
<< くじらぐもとひまわり ただいま! >>